ペニス長く【ずば抜けた実績がある増大サプリランキング!】

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリって種類が山ほど販売されているけど、結局何が効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

上記のように増大サプリを買うときに、いろいろなことを考えてしまって何がいいのか結局判別が付かなかったという人は多いのではないでしょうか。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

男性自身に自信が付けば、自ずと女性に対しても積極的になれるので、ペニスを増大させましょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

ペニス増大サプリにほぼ必ず配合されているシトルリンとアルギニンは必要不可欠な成分です。

どちらもペニス増大にとっては肝心要の血流改善の効果をもっています。アルギニンには勃起不全の改善も期待できる成分として活用されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外には、血流量のアップだけではなく、男性の下半身や性機能の改善効果が期待できる成分が配合されています。

ペニス増大をするためには、血流量がアップした状態で勃起することが大切です。血流量の改善をしても、勃起してペニスへの血流量を頻繁に送り込まなければペニス増大は期待できません。

■ペニスは細胞でできている

そもそもペニスというのは海面体細胞と筋肉によってできあがっています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

食べ物をたくさんとってカロリーをたくさんとれば体は大きくなっていきますし、筋トレをすれば、筋肉の破壊と回復を繰り返して、筋肉を肥大することができますし、ペニスの細胞も増殖させてペニス増大を実現することも簡単にできます。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

シトルリンというのはペニスへの血流量を増やすことにより、栄養素を隅々まで運んで、ペニスの海面体細胞を増殖させてくれますし、勃起時の血流量を増やすことにより、勃起力の改善に最大限の貢献をしてくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量に応じて大きくなったり小さくなったりする細胞です。

勃起したときにペニスがドクンドクンと脈打っていますが、あの脈拍にあわせて血流が細胞に流れ混んで勃起状態になっているのです。

勃起していない状態のペニスにもシトルリンを飲んで血流量を増やすことによりサイズアップをしてくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

日本国内の男性3100名(20代から80代)に対して、増大サプリや精力剤に関するアンケートを行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●価格、割引き

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがふんだんに含まれていますが、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促すと言われていて、血流量を増加するシトルリンとダブルパワーで作用することにより、ペニス増大へと効率的に導いてくれます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●価格、割引き

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●メリット

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで最高金賞を受賞したこともあるサプリメントです。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法、価格

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカやタイで人気を博したサプリで、日本人向けに改良されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●支払い方法、価格

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは海面体細胞とPC筋でできている!

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

骨格や身長は大人になってから伸ばすことはできないかもしれませんが、ペニスは細胞でできているので、あとからでもいくらでも細胞を拡大することができるのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスに欠かせない成分とは

では、ペニス成長に欠かせない成分とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。以下にはペニス増大サプリには欠かせないと言われている成分を紹介していきたいと思います。

シトルリン:男性器の血液量を増やして、勃起時の増大率に貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

勃起したときのチンコは、血流がドクドクと脈打っているのは男性なら誰でもわかると思います。ペニスに流れ込む血流の勢いに反応してガチガチのペニスになります。

シトルリンにはチンコの血管を拡張して血流を増やしてくれる効果が確認されています。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

シトルリンで血流量を増大して、アルギニンで成長ホルモンが活性化されることにより、効率的な増大を目指すことができます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれているマカやスッポンやトンカットアリなどの精力増大成分も取り入れることにより、性的興奮が高まって勃起したときのギンギン具合ガチガチ具合が格段にアップします。

■精力をアップしたいのかペニスを増大したいのか

ペニス関連のサプリには、精力増強効果のあるサプリや、ペニス自体を増大するサプリの二つがあります。

自分は精力を増強して射精回数をアップしたいのか、ムラムラしてギンギンのペニスを手に入れたいのか、何センチもアップした増大ペニスを手に入れたいのかによってサプリを使い分けましょう。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

こういう精力増進タイプのサプリは、ストレスや生活習慣で性欲がなくなった人や勃起しにくくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

増大サプリのメリットは成分の種類が少ないこともあり、簡単に購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

精力増進サプリというのは、薬ではなくて食べ物に分類されるものなので、副作用の心配がないというメリットもあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時は、効果が高いレビューがおおいものを選ぶなどをしましょう。

ペニス増大サプリはペニスを日常的に大きくすることが目的です。長期的な使用は必要になってきますが、ペニスのサイズアップが期待できます。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンの配合量を見るだけではなくて、シトルリンの配合量やマカの配合量などもチェックして本当に効果が高いものを選びましょう。

ペニス増大サプリの一番の目的は、ペニスの海綿体細胞を増殖させたりして、ペニス自体を大きくすることですが、精力増進効果のある成分もあるので、ギンギンの勃起を手に入れられることでしょう。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他には、ペニス増大サプリには飲み続けることによってペニス増大を物理的に促すので、2ヶ月3ヶ月と使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには使うときの注意点などがありますが、これらを心得ておかないと効果が半減してしまうので注意しましょう。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは、何が含有されているかをチェックしましょう。

成分の含有量でチェックして欲しいのが、記載方法には原材料と配合量の2種類があります。

同じようにもみえますが、意味的には全く違うのです。配合量はカプセルに入っている量を表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、外国産のサプリでもない限り濃縮されないと言うことです。ペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というキーワードに惑わされないようにしましょう。

続いて、ペニス増大アプリのカプセルは商品によってサイズが異なると言うことをしっていましたか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

アルギニンの許容量は300mgとなっているので、これ以上たくさん飲んだからといって、効果を劇的に高めることはできません。

また、カプセル含有量もサプリメントの商品によって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■ペニス増大サプリのリスクとは

ペニス増大サプリを使うに当たり効果も気になりますが、副作用やリスクなども気になるところと思います。

増大サプリとして日本国内でで生産されている増大サプリメントは健康補助食品なので、医薬品などの劇薬が入っているわけではありませんので、副作用の心配はないといっても過言ではないでしょう。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●賞味期限切れに注意

ペニス増大サプリというものは食品という位置づけで医薬品ではないので、副作用などの心配はありませせんがたくさん飲みすぎれば当然腹痛や発疹などがでることがあります。

増大サプリにはミネラルもたくさん含まれていますが、ミネラルは過剰摂取すると肝機能に負担がかかるので注意が必要です。

また、賞味期限が切れているサプリは下痢などの副作用を起こすこともありますので、消費期限を過ぎていたら破棄するようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製のサプリは注意

ネットでは海外産の増大サプリメントが売られていますが、あまり使わない方がいいでしょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

どうしても海外産のあのサプリが使いたいという人は、できるかぎりレビューなどをみて、いいものを選びましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

信頼の置けるメーカーであれば、何も見ずに飲むことができますが、あやしそうな小さい会社の場合は、製造工程などをみるようにしましょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今はネットで少し検索するとたくさんの販売者から増大サプリや精力剤などがたくさん販売されています。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこでここでは本当に優良な優秀な増大サプリを選び抜くコツを解説していきたいと思います。

●日本の会社が国内で製造している

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

チンコが巨大な外国人が使っている印象から、外国産のものを使えば効果が高いと思う人もいると思いますが、決してそうではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

海外産の増大サプリには副作用を及ぼすようなものも入っていることもありますので、日本国内の安全に作られていて、日本人向けの成分設計になっているものを使った方が安心と言えるでしょう。

日本国内のメーカーが販売している増大サプリや精力剤などは、返品にも応じてくれる商品が多いので、こういった点でも安心して購入することができます。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

日本で売られている増大サプリの中にはいろいろなものが配合されていますが、一つ一つの配合量をチェックすることも大切な要素の一つです。

精力増進やペニス増大においては、成長ホルモンの活性化や血流量を増やしてペニスの海綿体細胞への栄養素の供給を増やす必要があるのです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌量を活性化してくれたり、筋肉組織の回復をサポートしてくれたり肉体の様々な機能に貢献してくれる成分の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、その血流改善効果により全身の血流がよくなり結果的にペニスへの血流量も増すことにより勃起力のパワーアップやペニス細胞の増殖に一役買ってくれることが期待されます。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

一部の原材料がひとつだけたくさん配合されていて、それを大々的に売りにしている商品もありますが、人間の肉体への作用というのは複合的なものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

一般的な食材ではとりいれることができない、ペニス増大や精力増進に欠かせないマカやトンカットアリや朝鮮人参などを摂取することによりムスコのサイズがジワジワと大きくなっていくという寸法です!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

亜鉛などは男性の下半身事情を改善してくれることで有名で、亜鉛専門サプリなども売られているくらいです。

●原材料のクオリティーが高い

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

原材料や素材の生産地などにこだわりをもってつくられている増大サプリなどはそれだけ品質が高いということなので、安全に使える証拠でもあります。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

ヨーロッパ産とか東南アジア産とかアメリカ製とかの精力剤や増大サプリは、日本国内では医薬品に認定されているような刺激物も含まれていることがあるので、やはり国内のメーカーのサプリが一番ですね。

●コスパがよくて使い続けやすい

どんなにクオリティーが高い増大サプリであっても、一ヶ月当たりの価格が高ければ使い続けることができないので総合的な意味でいい商品とはいえません。

増大サプリ選びにおいてバランスに優れている商品の選び方は配合成分量だけではなくて価格も見る必要があります。

たくさんのメーカーが3ヶ月以上の継続を推奨していることを考えると、2万円以上するようなものは使い続けるのが難しいでしょう。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料と一つ一つの成分の配合量と価格のバランスが最適なものを選びましょう。

高価な原材料を配合しているのにもかかわらず値段が抑えられているので1万円くらいの商品が一番おすすめです。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

チンコの増大においてとくに重視すべきなのは、ペニスへの栄養素を滞りなく巡らせることが大切です。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

自分のチンコサイズにコンプレックスを抱いている人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!